IJUターン者の声


平成29年にIターンした片桐さん

平成29年にIターンした片桐さん

移住した年
平成29年
以前のお住まい
広島県
家族構成
夫婦と子供1人
日南市を移住先に選んだ理由は何ですか?
 服部植物研究所の所長に就任することになったからです。服部植物研究所は、世界的な苔の研究者だった服部博士の研究所で、飫肥城下町にあります。
 飫肥は苔の研究者にとっては憧れの地で、これまでも、毎年2〜3泊して、研究してから帰っていました。
日南市の魅力とは?
 服部植物研究所と猪八重渓谷の存在です。日南は他地域と比べてコケの種類が豊富。県内一であり、また、九州を代表するコケの宝庫です。
現在の住居や土地の状況はいかがですか?
 住まいは吾田地区ですが、買い物・病院など不便はないと思います。
 子育て支援センター「ことこと」をよく利用していますが、油津地区にあり、少し遠いため、吾田地区にもできたらいいのにな、と思っています。
 また、空港まで1時間かかり、新幹線も遠いため、早く高速が開通して欲しいです。
IJUターン希望者に一言アドバイスを!
 飫肥地区の伝統的建造物群保存地区あたりはアパートが少なく、住むのが難しいなど、エリアごとに特徴があります。希望のエリアに住むには時間がかかるかもしれませんが、諦めずにがんばってください。