IJUターン者の声

Iターン

令和元年に移住された高見さん
サーフィンが好きで色んな海を巡っている中で
日南に出会い興味を持ったとのこと。知人がいたこともあり、
仕事を紹介してもらい日南に移住をすることを決めたそうです。
詳しくみる
平成30年に移住された堀内さん
一次産業の輸出に興味があり、そこに関われる会社を
探していて串間アオイファームさんと出会ったそうです。
住居は職場まで通うことができる、日南に決めたということです。
詳しくみる
平成30年に移住された前田さん
パートナーが暖かい地域に住みたい!と強い要望があり
日南市の相談会にご夫婦で参加した前田さん。
そして、下見もせずにすぐ移住をしたそうです。
詳しくみる
東京より家族で平成31年3月に移住してこられた外山さん
海外や国内を出張や旅行で飛び回る中で、自然が楽しめる観光会社を立ち上げたいと思った外山さん。友人を訪ねて日南市に遊びに来た時にピンと来て移住をしたそうです。
詳しくみる
平成30年に移住された原田さんご夫妻
以前は京都で暮らしていて、どこか地方に移住しようと思っていたという原田さんご夫婦。移住相談会に参加した時に日南市の方の対応が良かったのがきっかけだそうです。
詳しくみる
令和元年の大阪移住相談会に参加され日南市へ移住された森谷さん
大阪で共働きをしていて、家族で過ごす時間がほとんどなかったため、家族との時間を大切にできて、自然が豊かな場所を探していました。そんな中で、日南市と出会い、移住相談員の方にお世話になり移住を決めました。
https://www.youtube.com/channel/UCl7JmGRW9rb5DKHsBzVVGfQ
詳しくみる
令和3年に日南市へ移住された蕨野さん
日南に来る前は夫婦で三重県に住んでおり、どちらの実家からも遠い地域だったため、どちらかの実家に近い地域に住もうということで旦那さんの実家がある宮崎県に移住を検討。海があって、自然が豊かな地域を探して日南市に決めました。

詳しくみる
平成26年に移住された吉野さん。令和元年、四人目のお子様が日南市で誕生されました。普段は看護師としてバリバリお仕事されながら、4人の子育ても、移住ママたちの相談役も受けて下さっています。
自然が豊かで、サーフィンスポットが沢山ある。
詳しくみる
平成29年にIターンされた菊地さん
自然と人。人も気候も温和でゆっくり流れている。
環境がオーストラリアに似ている。

サーフィンスポットのある油津で「kitchen TONARI」定食屋をopen。店内は連日地元の方や移住者の方などでにぎわっています。
詳しくみる
平成27年にIターンされた米倉さん
 日南のゆっくりした時間の流れに魅了され、都会の慌ただしい生活をやめて、のんびり子育てしたかったからです。
 また、何か起業したいという夢もあり、のんびり子育てと起業したい夢が叶う!と思い移住しました。
 移住と同時に、油津商店街にたこ焼き屋『大阪キッチン ビリケン』をOPENしました。
プロ野球東洋カープのキャンプ地でもある為、選手もよく来店されるそうです♪
詳しくみる
平成29年にIターンされた海山さん
 自然が好き、アウトドア好きなので、宮崎県在住の友人に勧められて移住しました。
 日南には20代の頃から、サーフィンで何度も訪れていました。
 移住後、ブーツカスタムと靴修理の専門店『Tacoma Shoe Repair & Custom (タコマ シューリペア&カスタムをOPENしました。
※現在店舗を油津港に移転され更に店内がおしゃれに広くなりました。
詳しくみる

Uターン

平成14年にUターンした湯淺さん
東京で35年ほど自営業を営んできました。柑橘栽培に興味があり、子供に手が掛からなくなったことをきっかけに、老後の事を考えUターンを決意しました。
詳しくみる
平成15年にUターンした長尾さん
定年を前に、自分の老後や日南にいる母親のことを考え、都会での生活よりも、田舎へ帰って動物を飼ったり、土いじりなどをする生活をしたいと思い始め、のんびりできる田舎への移住を決意しました。
詳しくみる
平成14年にUターンした湯淺さん
亜熱帯植物を庭先で作りたかったからです。
詳しくみる